mofu mofu

手仕事やパンを焼くことが大好き                                                                                                                                    小さな石鹸教室をひらいています

きゃさりんが来た!  

お家de石鹸のメンバーのofujiが、家で食べるパンは自分で焼きたいとつぶやきました
それがきっかけでパンを一緒に焼いてみることに
まずは比較的工程のかんたんなホカッチャから

何でもofujiの実家には、10年前に「通販生活」で買ったホームベーカリーが
一度も日の目を見ないまま鎮座していると・・・
それではそれを使って焼いてみようと
10年目にしてその実力を披露してもらうことになりました





じゃ~ん
かごに入れられて我が家に来ました
日本製ではありません

アメリーなのです
このフォルムはいかにも大陸的な・・・


s-DSC02139.jpg


もちろん表示もアメリー
見た目がね、妙に可愛いのよね
今の国産のHBに比べたらありえないくらい大きいのだけど
妙に説得力のある大きさなんです
これから先ずっとお付き合いしていくのに
ホームベーカリーなんていう呼び名では悲しすぎる
ワタクシとkunさん、ofujiで「きゃさりん」と命名をしました


s-DSC02138.jpg


きゃさりんは、こね始めると悲しげな音を出します
でも、きちんと仕事はするヒトなのです

10年前なので天然酵母発酵なんていう技術は無く
自動で焼成まで済ますか、捏ねるだけに使うかですが
発酵つきのオーブンがあれば問題なし!


s-DSC02140.jpg


ベンチタイムです
この間にも、きゃさりんの話でもちきり


s-DSC02142.jpg


無事にホカッチャが焼けました
初めてにしては上出来かな?


s-DSC02144.jpg


ちょっと大きいかじきマグロのソテーと
ペンネに野菜のグリル、サラダ
アボガドのグラタン
温めるだけのコーンスープで、出来立てのホカッチャを食べました

やっぱり自分で作ったら美味しいよね
ofujiはこれを機に、オーブンを買い換えるとか
やる気満々

きゃさりんさんと楽しくパン焼き始めてくださいね
食事が今よりもっともっと楽しくなるよ



スポンサーサイト

category: パン焼きました

tb: 0   cm: 0

ベーグル  

この秋のマイブームのベーグル
今日はチーズを入れてみました

巻きこんだりトッピングしたり





そこそこ美味しそう?
実は中のチーズが溶け出てしまって空洞になってしまいました
チーズのチョイスミス
薄くて狭い生地にフィリングを入れて強く巻くのは難しい
それに巻き終わりを延ばすのもコツがいる?

時期尚早だったかも

プレーンもところどころ爆発
修業は続きます


s-DSC02072.jpg


定番ハードトースト
あと一息、我慢してホイロすれば良かった
本当に微妙なんだけど、あと5ミリ上げればもっと窯伸びしたなぁ

随分平らな山にっちゃったなぁ

category: パン焼きました

tb: 0   cm: 4

週末食堂  

レ*ボンボンさんの「週末食堂とマルシェ」
人気が一目でわかる盛況ぶりでした
初めてお伺いしたのですが、何ともオシャレな空間
さりげないけど素敵な感じ





このスパイスオイルのタタズマイがすでにオシャレ


s-DSC02083.jpg


ビーツのスープはやんわりと体に染み込む感じ


s-DSC02088.jpg


何を食べても、うんうんと頷いてしまいます
丁寧に丁寧に作ってある感じがします
お料理っていう言葉がぴったり


s-DSC02092.jpg


最後に頂いたレモネードがとっても美味しかったので
レモンシロップを、ハーブソルトも思わず購入
インディアインスパイスオイルとテリーヌはパンフェスタで
買ったらとっても美味しかったのでリピです

美味しい食事を頂いて、お気に入りの品物を買って
ご機嫌な一日になりました

余りの盛況ぶりに店内の写真撮りませんでした
あの雰囲気をお伝えできないのが、ちょっとザンネン

category: 講座色々

tb: 0   cm: 0

unTicns  

タオサンの講座の寄り道
手作りの洗顔石鹸のお店「アンティア」さん
こじんまりとしたお店ですが
ドアを開けると、フワッとローズマリーの香り


s-IMG_0903.jpg


石鹸がいっぱい
勿論ほかにオイルやシャンプーや色々な商品があります


s-IMG_0902.jpg


お店の奥では、コールドプロセスで石鹸を作っていました
壁際の棚には熟成中の石鹸がぎっしり
ここまで石鹸が並んでいると、圧巻です


s-IMG_0904.jpg


石鹸のサンプルをクンクンしながら香りを楽しんでみたり
クリームを塗って見たり
さながらワンダーランド
石鹸は至ってシンプル、けれど魅力的
素材がシンプルだからこそ、力強さを感じるのかなぁ
不揃いの形すら、素敵に見える
人間の感覚って不思議です





キッチンソープ買ってきました
使うのが、楽しみです

category: 講座色々

tb: 0   cm: 0

カラフル!!  

カラフルじゃなくって「へっぽこ」な石鹸
へっぽこって最近聞かない単語だけど・・・
意味わかりますか?





これを見たら、意味わかりますよね
何をしたいのか、どんな風に作りたいのか不明
型入れの時にココロにマヨイがあるとこうなっちゃうのです
色の組み合わせは、がちゃがちゃのおもちゃ箱みたいで好き


s-IMG_0873.jpg


こちらも、型入れの途中でマヨイが。。。

それに特大モールドに流す時の大事な事
カットする大きさを計算しないで雄大に型入れをしてしまうと
カットしたら???になってしまうという事
迷った挙句に配分もしてなければ、それはそれはへっぽこになります


マヨイの石鹸

category: 石鹸

tb: 0   cm: 0

混ぜる  

たおさんのブッククラブを受講してきました
1回目のエキスは、台風の為延期になってしまい日程が合わなくて
泣く泣くキャンセル

2回目からの参加
今回のテーマは「混ぜる」

石鹸の本から「混ぜる」の道具の変化のお話し
最初はなんで混ぜていたの?
海外では、何が一番使われているの?
などなど・・・興味深いお話がいっぱい





海外の石鹸の本を参考に
混ぜる道具の歴史を紐解きました(笑)
勿論、道具とトレースの関係以外に
トレースに繋がるオイルや香りのお話まで


s-IMG_0893.jpg


受講者が愛用している「混ぜる」道具を並べて
道具によるトレースの速さや気泡の入り方の違い
それだけではなく、混ぜ方、道具やオイル、温度等色々な条件によって
道具を変える事も時には必要だという事も


s-IMG_0895.jpg


へらで作る石鹸
シリコンのスパチュラと木のヘラを使い比べ

自分一人では絶対に思いつかないなぁ
混ぜるのは、ブレンダーか泡立て器しか頭にありませんもの

たおさんの講座を聞いて、
久しぶりに石鹸作りにきちんと向き合った気がしました

一人で作るのもいいけれども、たまには外に出て刺激を受けないといけないな

category: 講座色々

tb: 0   cm: 0

久しぶりの友達  

お子さまが、入園されて少し自分の時間が出来たからと
以前お勤めをしてた会社の同僚が石鹸教室に来てくれました
石鹸作りは、一度母親学級で経験済み

ひたすらクルクル混ぜているイメージが残っているって(笑)

彼女も娘さんも肌があまり強くなくて、市販の石鹸やシャンプーはちょっと
使いにくいとのこと
作った石鹸で少しでも、楽になるといいね



s-IMG_0944.jpg


そして今日もぐるぐる でもちょっと短めのレシピでね


s-IMG_0945.jpg


秋の花粉症でハナがニオイワナ~~イと嘆きながらも
格闘して選んだ香り達あれやこれ


s-IMG_0951.jpg


無事に型入れ


s-IMG_0953.jpg


初めての石鹸だから、シンプルですが
それだけに石鹸の良さがわかります
型入れした石鹸の肌も綺麗です



s-IMG_0950.jpg


おまけのフローラルウォーターをどちらにしようか悩む


s-IMG_0942_20131111083420173.jpg


たまに町で会う事はあっても
こうやって家に来てゆっくりしたのは何年ぶり
何時もと変わらないけれども、ランチも用意してみました

kunさんも同僚だったのでお呼びしました
あの頃と全然変わらないテンションで、3人で賑やかに楽しい時間を過ごしました

本当に楽しかったぁ
これに懲りず又遊びにきてねん


category: お家de石鹸

tb: 0   cm: 0

ベーグル  

もちもちのパンがあまり得意ではない私は
ベーグルが苦手
まぁ、苦手というほども食べてはいない感じもしますが

先日WakuChuGyuCafeさんで焼きたてのベーグル最高!
という話を聞いて、好奇心ムズムズ
早速ベーグルの本を購入(まずは形から・・・)


s-IMG_0934.jpg


ベーグルの卵(笑)
水分が少ないから手ごねなんですね
久しぶりに手ごね、捏ねていくうちにふわっと生地が緩んでくる
その瞬間がたまらなく好き
ベーグルはもちもち感を出すために捏ねすぎは厳禁!


s-IMG_0887.jpg


ベーグル1号
それっぽく焼きあがりました
モラセスが無かったのでケトリングにはお砂糖を使いました
照りはでたけど、色は薄いです
食感は・・・
ちょっとふんわりで食べやすいけれども、パンに近くなっちゃった
もちもちっていう感じじゃないなぁ


s-IMG_0975.jpg


ベーグル2号
生地を巻くときに強めに締めて、発酵時間も気を付けたつもり
ケトリングは蜂蜜

市販程はもちもちじゃないけれども
そこそこもちもちで、食べやすい食感になりました
やっぱり作り手の好みって出ちゃいますよね

ケトリングにはお水1リットルに大匙1の蜂蜜やお砂糖を使います
結構な量なので、モラセス買おうかなぁ
モルトでもいいんだっけ・・・
って、すっかりやる気マンマンになっています
ベーグル作りは面白い

category: パン焼きました

tb: 0   cm: 0

ココアと炭  

先日の定例会で作った石鹸
思っていた感じとはちょっと違いました
トップの炭が浅かったみたい





ココアの流れ方は、お気に入り

こんな風にカットの仕方でも全然違うイメージ
石鹸って面白い



s-DSC02064.jpg


この型入れで、縦に切らずに平衡にカットしました
もう少し炭が底まで入っていれば、マタマタ違う表情がみられたかな?
一部は底まで炭が入ってたんだけど・・・

型入れの時、もう少し改善の余地ありです

category: 石鹸

tb: 0   cm: 0

ごまクレイ  

石鹸の名前 苦手です
同じ石鹸が作れないこともあって、材料を名前にしています。
でもオイルにも限界があるので。。。
同じ名前の違う配合石鹸がいっぱい


s-IMG_0877.jpg


絶対に使用感を裏切らない自信があるオイルのコンビ
ごま油と菜種油

生地の色は菜種が強くでてクリーム色
ブラジリアンクレイを入れてやんわりとグラデーションです
うん、やっぱりブラジリアンクレイはいいなぁ

思いのほか堅い石鹸になりました
最後まで溶け崩れないしっかりした石鹸になっていればいいな

category: 石鹸

tb: 0   cm: 0

こな  

今年も、自家製の全粒粉を送って頂きました
去年は麦のままでしたが、今年は粉に挽いてもらって
実は前回会った時に粉に挽いてと図々しいお願いをしておきました





風味を損ねないように小分けにしました
粉の甘い香りがするんです
挽きたての粉ってこんななにいい香りがするんだって驚きます


s-IMG_0858.jpg


4キロちょっとです
沢山送ってもらいまいした
というか、実は送ってもらっただけではなく・・・
去年は普通の国産小麦・・・地粉っていうんですか?
だったのですが

私がパンを焼くのを良くしている甥っ子は
来年はぁ、パン用の小麦つくるっぺよ~~~
大丈夫っすよ、モミは試験場でもらってくるからよ~~~
と、ありがたいことに今年はパン用の小麦を育ててくれました



s-IMG_0861.jpg


玄米も小分けにして。。。

大事な小麦です
美味しいパンを一杯作らなきゃね。






category: 台所仕事

tb: 0   cm: 0